松下幸之助流・一発で人間性を見抜く問い:あなたは運がいいですか?

パナソニックを一代で築いた経営者の松下幸之助は、面接の最後に「あなたは運がいいですか?」って質問していたそうです。
それで「運が悪いです」っていう子は、どんなに学歴がよくても落としてしまう。逆に、「運がいい」って言える子は「人に恵まれてる」ってことだから採用するそうです。

http://www.ikedahayato.com/20131121/1173896.html

自分のことを「運がいい」といえる人は、

・「自分は自分の努力によって、ここまで成り上がった」と思い込まない
・謙虚なため、自分の力に酔いしれることがない
・「人に恵まれてきた」という自覚があるので、「自分は社会に恩返しをしなくてはならない」という使命感を持っている
・「他人に与えた好意は、巡りめぐって自分に返ってくる」ことを知っているので、積極的に他者を助ける
・「失敗や成功はしょせん運である」ということを知っているので、過度に落ち込まない
・「失敗や成功はしょせん運である」ということを知っているので、失敗した人に対して「おまえの努力が足りなかったんだ!」と自己責任を押しつけることがない
という点で美しいです。

スポンサーリンク

なるほど・・・ですね。

 

運も実力のうちと言いますが、謙虚さや積極さや努力が運を引き寄せているのでしょうね。
そう考えると運もコントロール出来るのでは?とおもっちゃいますね・・・
少なくともに恵まれる機会は増えそうな・・・

 

と言っている私も運のおかげ、むしろ運だけで今があるようなものですが(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ