有限会社エイキ本社の地元神社「新川神社」のお祭りに参加してきました

4月19日の土曜日に有限会社エイキ本社の地元神社「新川神社」のお祭りに参加してきました!

実は、有限会社エイキの短い歴史の中でも新川神社さんとの縁は深いものがあります。有限会社エイキへ法人化する前は「木村工業」という会社名で個人の会社を営んでおりました。

スポンサーリンク

創業は平成12年8月に1.5トンのトラックを購入し、コンプレッサーを積み 斫り道具を購入して一人で「斫り屋」を興しました。そして、その年には当時ある会社の会長様のご協力の元ご縁もあり、そして最高のタイミングで「株式会社森崎」さんにお世話になる事になり商売を軌道に載せるきっかけを下さって今現在に至っていると言う訳です。

ですから今もこれからも「株式会社森崎」さんと会長様には足を向けて寝る事はできません・・・ どれだけ感謝してもしきれないでしょう・・・ もちろん、商売を初める前、そして今日に至まで他にもたくさんの方々からあたたかいご指導、そしてご尽力を頂きながらやってこれました。 新川神社さんとは 自宅では手狭になったころ、私が初めて事務所を構えた平成14年6坪のプレハブを購入し森崎さんの敷地の一部300坪程を借りて 事務所を設置させていただき、その事務所に神棚を置くことになりその時からの付き合いになります。

神棚の設置に伴うお祓いや敷地や車両のお祓いまでして頂いていました。それからしばらくその事務所でお世話になり平成18年にはさらに敷地を500坪程追加で借りて事務所も6坪から20坪程に大きくしそのときも、神棚の取り外しの際、設置の際、新しい敷地などのお祓いを全て新川神社さんと行ってきました。

また時には、交通事故や怪我など事故が起こった時には従業員と私と一緒にお祓いをして頂く事をお願いしたり年始の安全祈願では、事務所まで出向いてもらいお祓いをもう何年間も継続して行っていただいております。

そして、平成25年7月 これまたご縁があって新社屋を新川神社さんの本拠地に移転することになりました。これからは新川神社さんと共に、ここ新庄の地の為に、またこの地域の方々の為にもなるような働きかけを本当に微力だとは思いますが、積極的に考えていきたいと思っております。

そんな新川神社さんのお祭りに今回初めて参加をして御神輿を担いできました!地元の方々とのふれあいやここ新庄でもいった事のない場所にまで御神輿と一緒にずっと歩いて見て回っていると、ますますこの場所が好きになりました。

まさか新川神社さんと一緒にこのように祭りに参加して、この地を盛り上げて行く事になるとは思ってもみませんでしたが今後はまたいろいろな行事に参加し、地域の皆様と交流を深め、古き良き時代の伝統を守っていくお手伝いをしたいと思った1日となりました。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ