eikiは富山県社会人サッカー1部リーグ「雷鳥エヌスタイル」のスポンサーを努めています

有限会社エイキは富山県社会人サッカー1部リーグ所属

「雷鳥エヌスタイル」

のスポンサーを努めております!!

もともとは「雷鳥クラブ」としてチーム運営を行っておりましたが
2014年度からは一般社団法人エヌスポーツクラブ「エヌスタイル」との合併の合意を交わし
「エヌスタイル」のトップチームとして迎え入れてもらう運びとなりました。
2016年度頃までに完全にチーム名の変更が認められる予定です。

スポンサーリンク

富山県社会人リーグは4部構成となっていて(2013年度)
1部 (8チーム)
2部 (10チーム)
3部 (10チーム×2ブロック)
4部 (8チーム×2ブロック)

 

以上の中で「雷鳥エヌスタイル」は2014年度において1部リーグに籍を置いています。

 

ただ、私(35歳)を含め前雷鳥クラブのメンバーの年齢が高齢になって来ていることもあり近年では、なかなか好成績を残すことができていないのが現状です。それどころか1部残留も危うい始末です・・・

 

そこで「エヌスタイル」との合併を機に若い選手の補充に期待が高まっています。

 

エヌスタイルの卒業生が大人になり富山にUターンしてくる卒業生や現在はエヌスタイルにはユース(高校生)チームはまだありませんが、(*作る予定だそうです)高校卒業後に地元で就職をした場合のサッカーチームの受け皿として高校生でありながら、高校でサッカー部に入らなかった子など様々な道から若手の選手を誘導して来れる仕組みを作っていけるのです!

 

今年度もすでに現役の高校生が雷鳥エヌスタイルに1名所属しております。

 

有限会社エイキとしては、私がもともとサッカー好きなこともありますがエヌスタイルの上を目指す精神に感銘をうけ「夢」を追いかける姿勢に賛同したのです。現にエヌスタイルの目標は県1部リーグを制し、北信越リーグへの昇格、さらにはJFLからJ3へと・・・

 

今は周りから笑われるかもしれませんがサッカーを業とする法人として、そしてサッカー人として とても前向きで素晴らしい目標だと思いました!

 

そのためには、若手の選手開拓が必要不可欠です。エイキではそんな選手の中で、アルバイトや仕事先に困っていれば率先して雇用したいと考えております。いずれチームのレベルが上がり北信越以上のチームになった時には県外からの選手を受け入れる可能性だってあると思います。そんな時でも、雇用から寮(住む場所)までのお世話ができればいいなぁと勝手に思っております(笑)

 

仕事と好きなサッカーが少しでも接点があればと昔から思っていましたがこんな形もあるのだと気付いた今日このごろです・・・

 

*説明   日本サッカーリーグは、J1リーグを頂点にJ2、J3(予定)
JFL、地域リーグ(1部2部)、都道府県リーグ(1部〜4部)で構成されている。
J1、J2リーグがプロチーム、JFLより下のリーグが
アマチュアリーグとして位置づけられてる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ